So-net無料ブログ作成

四十九日 [大震災]

今日は3・11から四十九日と聞いて

会社の人と少し黙とうしました。

ちょうどその頃から

天候があやしくなってきて

雨はそんなに降っていないのに

空は暗く雷が鳴り響き始めました。

けっこう長い時間。

最近ワタシは異様に天気に左右されるというか・・・

不気味な空を見ると「また地震が来る」って思いこんでしまうので

ドキドキと手の震えと脱力感が半端ない。

「雨の日は気分ものらないよね~」

とかは今までもあったけど

そういう感じとは全く違う。

心身が拒絶してるって感じ。

今日の雷も地響きがすごくて

雷なのか?地震なのか?って緊張しっぱなし。

少し気持ちも悪くてサボったりもしちゃいましたが

どうにか定時まで頑張りました。

時間になったので即効退社。

すると。

見えた空には虹がでていました[ぴかぴか(新しい)]

ちょうど海の上あたり。

消えかけていたけど下のほうはすごく色も濃くて綺麗でした。

端と端の位置からすると

全部が綺麗に見えていたら相当大きな虹でした。

心身がそんな状態だったから

虹を見た途端泣きそうになりました。

それと同時になんだか不思議な気持ちにもなりました。

四十九日に海にかかる虹。。。

不気味な空も次には虹をだすこともある。

 

 

家に着いてこりさんくーたんと戯れていたら地震が。

いわきは震度3らしいけど

揺れ方もだし、余韻もしばらくあったからけっこう大きめに感じました。

ちょうどこりさんを抱っこしていたときだったから

こりさんのブルブル回避には成功~。

くーたんはびっくりしてワタシのところに走ってきたけど

揺れがおさまったら

自分から離れてトイレに行きシ~・・・てシーコしてました。

しかもオナラしながら。

やっぱり、違う!さすがだよ(笑)

ワタシも見習わなきゃね、くくり姉さん!


コメント(4) 

キャンセル [日常]

来月予定していた例の記念旅行。

パパとの相談の結果

今回はキャンセルすることにしました。

自粛ではなく延期です。

いろいろ考慮するとやはり今は無理。

今の気持ちや体調や

世の中のいろいろな状況が良い方向に落ち着いたら行こうって。

すごくすごく残念でしかたがないけど

残念なぶん、行けた時は何倍も楽しめるはずだもんね。

楽しみを先延ばしにしただけ。

そう思ってこれからはそれを大きな目標に頑張っていくよ[exclamation]

 

P1280806.jpg

P1280805.jpg

パパが帰ってきたので

入れ替わり立ち替わり

しっぽフリフリでお出迎えするワクワクアゲアゲな兄妹♪

(二人とも階段を降りれないのでいつもここでワンワンしてます^^)


コメント(0) 

 [動画]

(編集したら画像が悪くなったぞう・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

こりさんくーたんが元気に仲良くけんかしてました[るんるん]

お互いの前足の攻防戦が可愛いすぎる^^

こんなときでもワタシがワタシでいられるのは

かわいい二人がいるから[黒ハート]

みんなの応援があるから[かわいい]

 

先日迎えたパパとの記念日。

10年目の節目だけど

ご馳走を食べたわけでもなく

プレゼント交換したわけでもない。

だけど

何事もなく一日が終わり

みんなで一緒に過ごせました。

もうそれだけで十分[かわいい]

 

前向きな時に、怒り狂ってる自分のブログを見ると恥ずかしい。

元気な時に、落ちてるブログをみるとブルーになる。

・・・ちょっと反省。

とかいいつつ

これからも素直な気持ちでいろいろなことを書いてしまうんだろうけど

なるべく暗い話はしたくないな。

しないですむ世の中になっていってほしいな。

 

今までコメントへのお返事ができずにいましたが

今日からはお返事をさせていただくことに決めました。

(今までごめんなさい。)

これからもよろしくお願いします[手(チョキ)]


コメント(2) 

行ってくんちぇ [大震災]

がんばっぺいわき オール日本キャラバン第二弾

★JTB直売会「がんばっぺ!福島」風評被害を吹き飛ばせ!!~福島・東北とつながって

  (1) 日 時

    427()28() 11:00-19:00

 (2) 会 場

1. 東京モノレール天王洲アイル駅中央口改札外コンコース(JTB本社ビル隣) 

2. トラベルゲート有楽町支店

 

(3) 主 催

JTB「がんばっぺ!福島」応援隊

 

(4) PRする農産物

       トマト、イチゴ、キュウリ、ネギ、菌床しいたけ 等

★ひとつになろう日本「One Love Life Live」~今、一人一人ができる事~

(1) 日 時  

53()5() 11:00-15:00

 

 (2) 会 場

フジテレビ本社屋1階広場(港区台場)

 

(3) 主 催

株式会社フジテレビジョン

 

(4) PRする農産物

       トマト、イチゴ、キュウリ、ネギ、菌床しいたけ 等

P1280810.jpg

P1280808.jpg

今回も好評だといいね♪

前向きに。前向きに!


コメント(2) 

ビデオレター? [動画]

こりさんとくーたんと一緒にがんばろういわき!

 

ワタシにはこりさんとくーたんがいる。

パパがいる。

みんながいる。

恐怖と不安でいっぱいの日々だけど

今日も普通に暮らせた。

幸せなことだ^^


コメント(3) 

日曜日 [日常]

4月24日(日)

P1280791.jpg

仲良く朝ごはん。

一日の始まり。

 

今日は美容院へ行ってきました。

本当はカット&パーマもしたかったけど

長時間美容院にいて地震が来たら怖いので

今回はカラーだけにしました。

体調なのか

いつもはしみないカーラーリング剤がしみたし

少し気持ち悪くなった[あせあせ(飛び散る汗)]

でもとりあえずカラーは無事終了。

また少し気分もあがったよ~。

 

帰宅後

くーたんはお昼寝していたので

こりさんとお庭で遊んでいたら

同アパートの住人さんがやってきて

ワンコ同士遊ばせながら初めてお話をしました。

ちょっとの時間だったけど

こりさんもワンコと遊んで楽しそうだったし

ワタシもそんな姿を見ることができて嬉しかったです。

この様子をベランダからパパはタバコ吸いながら見学(笑)

住人さんに聞いた話。

何号室と何号室はワンコで

何号室と何号室はニャンコ。

気になっていたあそこは?と聞いてみたら

予想外の・・・「鳥です」。

びっくり~!

ペット可物件、確かに犬猫に限らないもんね。

鳥さん。

どんな子なんだろう?

会ってみたいな^^

大好きな白文鳥だったら萌える~。

 

夕方から予報通りの雨。

しかも5時過ぎの雷。。。

怖かったけどみんな一緒だったから大丈夫。

でもこりさんは壁のカリカリ激しかった。

ホメオパシーあげてバックにいれて大丈夫だよって言ってあげたけど

しばらくキツイ顔になってました。

くーたんもブルブルしてたけど

オヤツはしっかり食べてました。

さすがだね!

 

鉄腕DASHでもやってたけど

DASH村の地区も避難。

毎日何かしら泣ける話が耳に・・・。

 

P1280792.jpg

こりきとくくり。今日も明日も笑っていたい。


コメント(0) 

妄想族 [大震災]

毎朝通勤途中に眼下に広がり

どうしても目に入ってくる津波被害地区。

雨の日とか、その翌日はそこ一面に水がたまり

津波が来たという現実が生々しく頭の中で再現されます。

そこの地区で亡くなられた方の家族さん(中年男性)に聞いた話。

「まさかここに津波がくるとは思わなかった。

ワタシは急いで寝たきりの父親をおぶって

足の悪い母親も必死にワタシの後をついてきました。

しかし振り返った時には母親の姿はありませんでした。

そのショックなのでしょう、

おぶっていた父親もワタシの背中で亡くなりました。」

言葉がない。

津波が怖い。

3・11大震災当日のあの変な天気。

4・11余震の日のあの変な天気。(4・12は青空だった)

天気の悪い日は気分が落ち込むのもあるけど

あの日のことを思い出してしまうから本当に怖い。

先日の雨の日。

会社の倉庫のシャッターがガラガラガラと閉まる音が雷だと思って

「わっ!」って急に驚いて大きな声を出してしまい

「○○さん(ワタシ)の声にびっくりした」と同僚に言われたり。

ヘタレ度MAX。

 

3・11以降の数日間をワタシ的に”魂抜け期”と呼んでいます。

あの頃はただただ漠然と毎日泣いていました。

今のワタシは完全に負の人間。

少しづつ踏み出せていたと思っていたけど

本震と同級の余震、再度の断水。

そしていろいろな状況・ひどすぎる風評。

道路を走っていれば

「この重油タンクが爆発したらワタシは吹っ飛ぶだろう」

「今この山が土砂崩れ起こしたらワタシは生き埋めだろう」

「道路が割れたら、この橋が落ちたら、車ごと落ちるだろう」

「いつかこの電柱は倒れるだろう」

「道路も線路も駄目になって、港もまだ駄目になったら陸の孤島だろう」

とか。。。

「他県に行ったら石でも投げられるんじゃないか」

「買い物中駐車しておいた車に悪戯されるんじゃないか」

とか。。。

ものすご~く悪い妄想をすることが多くて

下手したら魂抜け期よりもヤバいかもしれない最近の妄想期。

 

福島県差別について総務省もなんだかメッセージだしたけど意味あるのかな?

地震・津波も怖いけど

今は福島県差別も同じくらいに怖いです。

怖くて怖くて考えると手が震えてる。

肘から下に力が入らない感じ。

何度もいうけどごく一部の理解ない人だってことはわかってます。

ニュースや噂だけだったらワタシもここまでにならなかった。

本当なのかな~、ひどい話だな~って思っていたと思います。

でも実際、友人が差別されて傷ついて帰ってきました。

それを聞いて傷つきました。

次はワタシが差別されるんだ、って思いこんでしまう。

 

原発早く落ち着いて。

 

作業されている方々の中でも

危険な作業・自らも被災者・肉親や友人の死・加害者

というストレスを抱えていると聞きました。

そういう状況なのに寝る場所も食糧も十分でないって。

大変な心身疲労だと思います。

ご家族さんのお気持ちも計り知れない。

 

地震・津波・原発・土砂崩れ等のさまざまな理由から

今なお避難所での大変な生活をされている方々もたくさんいらっしゃいます。

 

どうしたらいいんだろう。

 

いわきの桜はいつの間にか散り始めていました。

いつも我が家は富岡町の夜ノ森の桜を見にでかけていました。

でも今年、その富岡町は警戒区域になっていまいました。

綺麗な桜をまた見たいです。

8.jpg

(2009.4月撮影)

 

PS

苺園記事に関してたくさんの励まし&お問い合わせを頂きました。

イチゴヤに確認したところ

甘くて美味しい時期だけに

運搬の途中傷みやすくもあるので通販はできないとのことでした。

イチゴヤ、できるならばワタシが配達したい・・言ってました。

みなさんの暖かい心、イチゴヤにも伝えておきました。

ありがとう。


コメント(0) 

物資銘菓 [日常]

P1280715.jpg

一時期、群馬へ避難していた親に

帰りに買ってきてと頼んでおいた旅がらす。

ワタシの中のお土産ベスト3に入ります。

子供の頃から大好きなお菓子です。

P1280716.jpg

同じく、親が群馬に行っていたときに

ワタシにあげてと親戚から預かったというGOUTER de ROI。

群馬土産今はこれがブームなのか?

こないだも同じ親戚から、これ貰いました。

P1280750.jpg

豚ミンから貰ったシュガーファース。

池袋でしか買えなくて、しかも並ぶらしい^^

お初なので楽しみ。

P1280803.jpg

会社の人からもらった町村農場のヨーグルト。

町村元官房長官のうちらしいよ。

貴重な乳製品、ありがたい。

 

なかなか食せないものが一気に手元に!

・・・にぎりこぶし1つ分スカートゆるかったけど

一気にきつくなりそうだよ(笑)

 

P1280802.jpg

ふたりもおやつタイム。


コメント(1) 

喜怒哀悲 [大震災]

いろいろありました。

いろいろ見て

いろいろ聞いて

いろいろ思い

いろいろ考え

妄想も激しくなり

気づけば涙のこの3日間。

すごくすごく落ちてました。

でも今日の夕方

嬉しい報告が入り元気がでました。

会いたかったあの人に会える。

数日後私はきっと笑ってる。

コメント(1) 

苦悩 [大震災]

2.jpg

ワタシの親友イチゴヤ。

高校時代からのつきあい。

その家族みんなのことがワタシは大好き。

第二の家族のような感覚。

お父さんもお母さんも

みんなでワタシを純さん純さんって言ってかわいがってくれます。

こりさんとくーたんのことも可愛がってくれます。

イチゴヤのお家では苺と小松菜を栽培しています。

毎年ワタシは苺の苗植えのお手伝いに行っています。

いつも助かるって言ってもらって嬉しいし

ワタシは土いじりが好きだから本当に楽しい。

でもやっぱり農作業は大変です。

一日、二日やっただけでも大変なのに

その苗をお父さんは愛情込めて大きく育て

毎年甘くておいしい苺を作ってます。

大変なご苦労です。

でもこの風評問題により

観光イチゴ園の苺狩りは自粛。

苺を市場に卸すにも、すごく安いと聞きました。

小松菜も制限出され

農家の方々の気持ちや苦労を思うと本当にやりきれない。

精魂こめて作った美味しい農作物。

みんなに食べてもらえないなんて悲しい。

収入が減ったら今後生活はどうなるの?

1.jpg?33.jpg

P1270991.jpg P1270993.jpg

地震・津波だけでなく原発問題も抱えている福島県。

地震・津波からは助かったのに

原発問題により何の被害もなかった家に住めない人。

被害がなかったのに

農業・漁業・工業・商業・観光産業・・・・全部が大打撃。

物だけでなく人へも起こった福島県差別。

もちろん地震で家に住めなくなってしまった人

津波で家を失った人も多数。

一刻も早い収束を願うばかりです。。。

 

気持ちには波があって。

それは一日の中にもあって。

笑ったかと思えば

急にド~ンと落ちる。

このブログを見ているだけでも

明るく前向きだったり

怒り狂っていたり

悲しみに暮れていたり

ワタシの気持ちの浮き沈みが激しいのはおわかりかと。。。

 

ワタシはもともと春が苦手なのですが(トラウマがある)

そこに今回の大震災・余震。

ますます春が嫌いになっちゃった。。。

 

でも

パパとの記念日も春。

記念日には良い思い出を作りたいです。

苦手だからこそ

春は笑って乗り越えなきゃ、っていつも思っています。

これからも。

 

でも。。

でも。。。

 

前にも書いた記念旅行の話。

今のところまだ結論は出ていません。

できることなら行きたい。

私にとっては夢のような場所。

大好きなTDLが再開したニュースをみただけでも

気持ちが明るくなったもん。

TDLと同じくらい行きたい場所。(もちろんワンコもOK)

そこに行ければあとは何があってもいいやってくらい前から行きたかった場所。

行って気分転換したい。

楽しい!って感じたい。

でもどうしても差別の恐怖があります。

大丈夫と言われても、大丈夫と思っていても

旅行中、地震にあうより差別にあうことの方が怖い。

パパ的には延期モードみたいです。

”当分無理だ。嫌な思いをするだろうからやめよう。

直接的に差別されなくても

駐車場に止めたいわきのナンバーを白い目で見られるのも嫌だよね”って。

・・・。

悲しい!

悔しい!!

なんでこういうことを悩まなくちゃいけないんだろう?

福島だって被害にあって復興しようとしているのに

人災が起きて復興の妨げになってる。

街が再生するだけが復興じゃない。

人々の心も明るくならないと復興じゃない。

やっぱり一番復興が遅れるのは福島県だと思う。

バカバカバカ!!!

バカバカバカバカ!!!

 

今日は一時期雷雨だったいわき市。

風も強くてすごく怖かった。

忙しかったから頑張って仕事したけど

きっと間違いばかり。

仕事に身が入らなかったもんな。

「こないだみたいな状況が怖い。

このままじゃ土砂崩れが起きる。。。

その前に帰りたい。。」

最近の仕事疲れは変な疲れ方です。

薬も飲んだからなんだか眠いよ~。

パパが帰ってくるまでこりさんくーたんんと一緒に少しお昼寝しよ~っと。

 

PS

19日朝の時点でいわき市の水道復旧率も98%まで回復しました。

先月のときより早い!

うちの会社もようやく水道から水がでました。

弱いけど大満足!

作業に当たってくれていた方々、本当にご苦労さまです。


コメント(1) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。